ENVIRON(エンビロン)が紫外線ケアにオススメの理由/15年使い続けた結果

ココ・シャネルの名言で

『20歳の顔は自然の贈り物。 50歳の顔はあなたの功績。 』

と、言う言葉があります。

初めて聞いた時は、「なるほど~」と思ったものですが、アラフィフになった今、「今の顔って私の功績なの?」と(^^;

でも、自分の顔って客観的に見れませんよね。最近撮った写真を見て、自分で「老けたな~」と思っていても、他の人から「全然変わらないね」とか「色白いね」とか言われると、そうなのかな?と思ったり。

まぁ、たぶんお世辞で言ってくれてるんでしょうけど、言われたら素直に嬉しいですよね。

少しは功績が認められたと解釈してもいいのかな?(^^;

美の一発逆転はない

先日、テレビで美のカリスマ君島十和子さんが、

美には一発逆転はない」と、おっしゃっていました。

美容整形は別として、美は日々の努力の積み重ねなんですね。ココ・シャネルの言葉にも通じます。

私が日々積み重ねてきたものは何かと言うと、紫外線対策くらいですかね。それもゆる~くです。笑

一応毎日日焼け止めを塗るのと、外出する時は日傘とアームカバーをすることはやってましたが、沖縄ではシュノーケリングとか釣りとかめっちゃやってました(^^;

今はひきこもりなので、それで紫外線対策はバッチリです。笑。

美白のお手伝いをしてくれた化粧品/ENVIRON(エンビロン)

私には長年愛用している化粧品があります。沖縄に移住した頃から使っているので、かれこれ15年以上になります。

それがこちらエンビロンになります。

エンビロンのモイスチャークリームは、沖縄で知り合いの看護師さんから、紫外線の強い沖縄で使うのにいいよと紹介されました。

実はエンビロンって南アフリカ製なんですよ。南アフリカの化粧品ってあまり聞かないし、意外な感じがしませんか?

紫外線の強い南アフリカで生まれたENVIRON(エンビロン)

南アフリカでは、日本と違って一年中強い紫外線が降り注ぎます。美容だけでなく皮膚がんのリスクもあるため、紫外線から肌を守るスキンケアを重視しているそうです。

紫外線には肌にビタミンAを取り入れることが重要とされています。そのビタミンAを肌に吸収させ、皮膚がんのリスクを抑えるためにお医者さんが開発したのがエンビロンです。

ENVIRON(エンビロン)の功績?

こんなにエンビロン推しだと、今の顔はエンビロンの功績みたいですね。

もちろん化粧品なので、これを使ってすぐに効果が現れるものではないですが、15年以上使い続けて、今周りの人から嬉しい言葉をかけてもらえるのは、少なからずエンビロンのおかげでもありますね(^^

これからの紫外線の強い季節、紫外線対策を見直してみるのもいいかも知れませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。クリックしていただけると励みになります(^^

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA