暑い日にはレンジで料理が時短で省エネになる

こんにちは〜ももとです。

毎日暑い日が続いていて、本当に嫌になりますよね(-_-;)

日々の料理も火を使うとなると、暑くてやる気がなくなります。クーラーを入れていたとしても、お鍋の近くは熱気がムンムン。

煮るとか茹でるって、圧力鍋でもない限り、意外と時間かかるしねぇ。。

そこで、最近私は、レンジを使って料理をしています。

レンジなら火を使わないので暑くないし、時間もガスより短時間でできて省エネ&時短にもなります。

今回はレンジでの料理について紹介しますね。

料理をする時間も惜しい

ブログを始めてからというもの、とにかく時間が足りない(^^;

記事ひとつ書くのに半日とか、ひどい時には朝から夕方までなんてことも。もはやフルタイム出勤状態です。

気づいたら夕飯の準備をする時間になっていて、

「まだ記事書けてない。。」

なんてことがしょっちゅう(^^;

私のライティングスキルの問題もあるけれど、かと言っていきなりスキルを上げるのは難しい。

だったら料理する時間を減らそうと、思い出したのがレンジを使って料理するということでした。

『syunkon カフェごはん レンジでもっと!絶品レシピ』を参考に

そういえば前に夫が買ったレンジの料理本があったはず。

夫は私よりもっとアナログ人間なので、本もペーパーのものしか買いません。私は電子書籍の便利さを知ってしまったので、最近はほぼkindleですが。

でも、今回はそんな夫のアナログ本が役に立ちました!

棚から引っ張り出した本がこれ。

syunkon カフェごはん レンジでもっと!絶品レシピ』です。

タイトルにカフェごはんと書いてありますが、普通におうちで食べる料理のレシピが載っています。

材料と調味料を全部入れて、レンジでチンするだけの料理もたくさんあって、とても簡単です。

簡単だけど、手抜き料理に見えないところも素敵です(^^

レンジ料理のいいところは、火加減を見なくていいのが、最大のメリットですね。一度セットしてしまえば、あとは他のことをやっていてもOKなので、とても助かってます。

本を参考にアレンジレシピ

これは、本に載ってるレシピではないのですが、本を参考にレンジで作ってみました。

今まで油で炒めていたのをやめ、先に油をかけてからレンジでチンします。

なすのめんつゆ漬け

【材料(2人分)】

  • なす 2本
  • ごま油 おおさじ1
  • めんつゆ 100㏄
  • おろししょうが こさじ1

【作り方】

1.なすを乱切りにする

2.なすをレンジ可の器に入れ、ごま油をまんべんなくかける

3.600wで1分30秒 のち一度かき混ぜ 更に1分10秒くらい(様子を見て時間は調整してください)

4.おろししょうがとめんつゆをかけて、味が染みたら完成です

私は器をジップロックのタッパーにして、完成したらフタをしてそのまま冷蔵庫へ入れています。

めんつゆにポン酢を少し加えると、さっぱりして暑い日でも食べやすいですよ(^^♪

まとめ

レンジ料理は、本当に簡単で時短にもなります。私みたいにブログの時間を確保したい人だけではなく、子育てや仕事で忙しい人にもオススメです。

暑い日の料理のモチベーションを上げるために、あなたもレンジ料理を取り入れてみませんか?(^^♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。クリックしていただけると励みになります(^^

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA