我が家の洗濯事情 ダウニーの容器が便利過ぎる

先日、家事についてちょこっと書きましたが、今回は洗濯に焦点を当ててみようと思います。

毎日引きこもっていると、だんだんブログネタが尽きて来るんですよね(^^; だからと言って出かける用もないし、世間では危険な暑さなので日中の外出は控えましょうなんて言ってるし。

なので家事のことくらいしか書くことがないのです(^^;

洗濯は基本夜 洗剤は液体タイプ

我が家は、洗濯はお風呂から上がった後、夜にしています。濡れたタオルとかを翌日まで置いておきたくないからです。

たいてい夫が後に入るので、夫が洗濯機を回してくれます。

洗剤は液体タイプを使っているのですが、まだ寒い時期の話になりますが、たまたま残っていた粉末洗剤を使ったんです。そうしたら全然溶けない(+_+) うちはお風呂の残り湯を使わないので、普通に水道水を使ってますが、こんなに溶けないもの?

そういえば、その粉末洗剤を最後に使ったのは石垣島にいる時にでした。沖縄の水は温かいけど、熊本は冷た過ぎたんだね~ 内地では液体洗剤一択ですね。

柔軟剤にこだわる夫

柔軟剤、私はなくても大丈夫派なのですが、夫はこだわります。こだわると言っても「絶対この商品!」という決まりはないのですが、香りが良くて長続きするものがいいそうです。

まぁ、いい香りはないよりあった方がいいけど、そもそも柔軟剤って洗濯物を柔らかく仕上げるために使うものだよね?夫はそこは全く気にしてないようで、完全に「柔軟剤=香りをつけるもの」になっています。

なぜ夫が香りにこだわるのかというと、以前職場で柔軟剤のいい香りのする男性がいたそうです。それで自分も「いい香りのする男」を目指しているようです(^^;

柔軟剤の容器

柔軟剤も洗剤もだけど、いつも大容量の詰め替えパックを購入しています。

柔軟剤についていつも思うのですが、柔軟剤の容器って小さくないですか?洗剤は大きめのもあってまだいいのですが、柔軟剤で大きい容器ってあまり見かけませんよね。おしゃれさを重視してるのかな?

イメージ/Amazonより

毎日使うものなのに容器が小さいから、しょっちゅう注ぎ足さないといけなくて面倒です(-_-;)

なので我が家ではこれを使ってます。

ダウニーです♪

中身はもうダウニーではなくて、日本メーカーの柔軟剤ですが、この容器が便利過ぎてずっと使っています。

このダウニーの容器は2L近く入るので、詰め替え用パックも1度に全部入ります。これなら頻繁に注ぎ足す手間が省けますね。

沖縄ではダウニーがよく使われていて、スーパーで安い時には300円くらいで売ってました(今はもっと高いかも?)なのでうちでもたまに買ってましたが、夫が香りは日本製が好きなので、ダウニーの容器だけ使っています。

このダウニーの容器は2代目で、1代目はフタがかけてしまったので、石垣を出る前にわざわざ買ったくらいです。

ダウニーはいろんな種類が出てますが、上の画像のタイプが一番使いやすいです。以前はメキシコダウニーの容器を使ってましたが、大き過ぎるし、フタが割れやすい素材でした。

柔軟剤の容器が小さ過ぎると思ってる方、ダウニーの容器いいですよ(^^♪ ぜひお試しあれ~♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA