【熊本市南区城南町】常連も通う 魚の煮付け専門店「あらだき屋 うお辰」でランチ

こんにちは~、ももとです。

夫は美味しくてコストパフォーマンスがいいお店を探すのが好きです。

毎週郵便受けに入るフリーペーパーも必ず目を通して、気になるお店があれば「週末に行ってみない?」と。

今回もどこで情報を仕入れたのか知りませんが、熊本市南区にある「あらだき屋に行こう」と言い出しました。

「あらだき屋 うお辰」とは?

私はお店がどこにあるかも知らず、勝手に街中にあるものだと思い込んでいたら、ずいぶん郊外の方にありました(^^;

魚料理なのに、畑や田んぼがたくさんある内陸にあります

なので、お店に着いた時は「えっ、ここなの?」と正直思いました。

店内に入るとかなり昭和レトロな感じです。

席は全部お座敷です

子連れファミリーには広々していいですが、お年寄りには長く座るのはキツイかもです。

私も立ち上がる時は、ゆっくりヨイショとなってしまいました(^^;

主なメニューはこんな感じです。

何にしようかな〜と見ていると「ん?

元財界総理の接待料理人」の文字が。

そんなにすごい人が作ってるんだ〜 全然知りませんでした。

夜もやっているようなので、お酒や単品もありましたよ。

夫はおすすめの「鯛のあらだきセット」、私は「煮魚ランチ」を注文。

値段が安い方が量が少ないと思って注文したのですが、運ばれてきた料理を見てビックリ!

煮魚ランチ880円でこの量。

これはコスパ高いです。

夫が頼んだあらだきセットは、写真を撮り忘れましたが、ごはんとみそ汁と山盛りのあらの煮付けでした。

魚をたくさん食べたい人は「あらだきセット」、バランスよく色々食べたい人は「煮魚ランチ」がいいと思います。

さすが元財界総理の接待料理人が作る煮付け専門店だけあって煮付けが絶妙で、昔、築地の料亭で食べた魚の煮付けを思い出しました。

甘めのタレがごはんと良く合い、煮付けもごはんも無限に食べられそうでした。

常連客の発言に心の中でややウケ

私たちは早めの11時頃にお店に入りましたが、お昼が近づいてくるとお客さんがどんどん増えていきました。

そんな中、常連客らしいおじぃが、おばぁ2人を連れて入ってきました。

お店の人も「お久しぶりです」と言っていたので、顔見知りの人だったのでしょう。

そのおじぃ、お店の人にランチについていろいろ質問しています。

おじぃ
おじぃ

で、この魚は焼いてくれるの?

お店の人
お店の人

うちは煮付け専門店なので・・・

えっ、常連っぽいのに煮付け専門店って知らずに来てたの?

本当にこのお店、煮つけ専門が売りなのに、

「それも知らずに来てたんか~い」と、心の中でツッコミを入れてしまいました(^^;

あらだき屋うお辰 詳細情報

和食あらだき屋うお辰

住所:熊本県熊本市南区城南町東阿高447
電話:0964-28-5674
営業時間:昼11:00~14:00 夜17:00~20:00
定休日:水曜日
駐車場:あり

そうそう、「あらだき」とは、魚のあらを煮てるから「あらだき」だと思っていたら、骨の近くを荒々しく煮たものだそうです。

「あらだき屋うお辰」、味もコスパも本当に高いお店でした。近くに来られた方はぜひ行ってみてください♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。クリックしていただけると励みになります(^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA