当サイトはプロモーションが含まれています

沖縄旅行はレンタカーなしはきつい理由と車以外の交通手段

沖縄旅行はレンタカーがないときつい理由

今回は「沖縄旅行の際にレンタカーがないときついのか?」と言うことに答えていきたいと思いいます。

今度家族で沖縄旅行を考えているけど、レンタカーは借りた方がいいのかな?モノレールやバスもあるみたいだけど、どうなんだろう?

このような質問に結論から言ってしまうと、

沖縄旅行はレンタカーを借りるのがベストです。

車なしでも沖縄を楽しむことはできますが、行ける場所が限定されてしまいます。

車社会と言われる沖縄県は、車でないと行けない場所があったり、電車なども一部の区間しか通っていないため、レンタカーを借りるのがベストになります

ただでさえ旅行中は時間が限られているので、レンタカーを借りて効率良く移動できた方が、多くの観光地を見ることもできますよ。

この記事でわかること

■沖縄旅行でレンタカーがないときつい理由

■子連れはレンタカー必須の理由

■レンタカー以外の公共交通機関

■レンタカーなしでも沖縄を楽しめる旅のスタイル

沖縄でレンタカーを借りるならおすすめレンタカー予約サイト 沖縄のレンタカーはどこがいい?予約サイトのおすすめ3社を厳選しました

沖縄旅行はレンタカーがないときつい8つの理由

車内から見える椰子の木

レンタカーを借りるのがベストな沖縄旅行ですが、レンタカーがないときつい理由を解説します。

沖縄旅行でレンタカーがないときつい理由8つ

■行ける場所が限られる

■移動に時間がかかる

■公共交通機関が少ない

■移動コストがかかる

■体力的にきつい

■荷物を持ち歩かないといけない

■雨が降ったら大変

■子連れはレンタカー必須

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

①レンタカーがないと行ける場所が限られる

車社会と言われる沖縄では、レンタカーがないと行けない場所が多くあります。

モノレールや路線バスもありますが、一部の地域に限定されますし、北部の観光施設を路線バスで巡るのは時間がかかり過ぎて現実的ではありません。

海の見える人気のカフェなども繁華街から離れた場所にあるので、車がないと行けないことが多々あります。

②レンタカーがないと移動に時間がかかる

バスやタクシーで移動できたとしても、バスを待っている時間やタクシーを探す時間など、レンタカーより移動時間がかかります。

限られた時間の旅行中は、効率良く時間を使ってひとつでも多くの観光施設を見たり体験をしたいですよね。

レンタカーがあればドアtoドアで移動でき、駅まで歩く時間もないので、余計な時間がかかりません。

③沖縄は公共交通機関が発達していない

沖縄の海の見えるバス停

沖縄の公共交通機関と言えば、ゆいレールやバス、タクシーなどがありますが、これらだけを利用して沖縄観光をするとなると行ける場所がかなり限定されます。

ゆいレールは那覇空港からてだこ浦西駅(浦添市)の間しかないので、南部や中北部の観光はできません。

また路線バスもありますが、北部の方になると1日に数本のような場所もあり、旅行で使うには不向きです。

那覇市以外の観光をするのであれば、レンタカーがあるのがベストでしょう。

沖縄・北海道など全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

④レンタカーがないと移動コストがかかる

レンタカーは借りる時期によって料金が変動するので、断定して比較するのは難しいのですが、レンタカーは早めに予約をすれば安く借りることができます。

タクシー代が高いのは分かりますが、路線バスも人数分運賃がかかるので、大人数での乗車は意外と高かったりします。

例えば家族3人であれば3人分の運賃がかかるので、距離によってはタクシーよりも高くなる場合もあります。

レンタカーであれば後でガソリン代はかかりますが、旅行中の交通費を気にすることなく使えます。

⑤レンタカーがないと余計な体力が奪われる

強い日差し

これは気づいていない人が多いのですが、夏の沖縄では車がないととても疲れます

私は沖縄に住んでいたので分かるのですが、夏の炎天下の沖縄では駐車場からお店に入るまでの間を歩くだけでもしんどいのです。

なので特に夏の旅行の場合、重い荷物を持ちながら駅まで歩くなんて考えただけでもうんざりします。

楽しい旅行で余計な体力を奪われて疲れたり、大汗かいて着る服が足りなくなるなんて嫌ですよね。

那覇で客室に洗濯機が付いているおすすめホテル5選 那覇で部屋に洗濯機が付いているおすすめホテル5選

⑥レンタカーがないと荷物を持ち歩かないといけない

旅行の荷物って重いですよね。

旅行中ずっと同じホテルに滞在するのであればまだいいのですが、リゾートにも市街地にも泊まりたいという方は、レンタカーをおすすめします。

別のホテルに泊まる場合、旅行の荷物を持って移動しないといけません。

その場合はやはりレンタカーがあると便利です。

全国の格安レンタカー予約ならskyticketレンタカー♪

⑦レンタカーがないと雨が降ったら移動が大変

雨の駐車場

レンタカーなしの旅行だと雨が降った場合の移動が大変です。

沖縄は晴れていても突然にスコールの様な雨が降ることも多く、このような雨の場合、傘をさしていても役に立たないくらい降るので、レンタカーがないと雨がやむのを待つなんてことにもなります。

旅行中の貴重な時間を雨宿りには使いたくないですよね。

⑧レンタカーがないと子連れは特にきつい

子供連れの沖縄旅行であれば、レンタカーは必須です。

小さな子供を連れて公共交通機関で移動するのは大変ですし、子供用の荷物も持たないといけませんよね。

車であればプライベートな空間も確保できるので、子供が騒いだり想定外のことをしても安心です。

全国の格安レンタカー予約ならskyticketレンタカー♪

沖縄でレンタカー以外の主な交通手段

沖縄をレンタカーなしで移動する場合の交通手段として以下のものがあります。

泊まるホテルや行く場所によってはレンタカーなしの方がいい場合もあるので、ご自分の旅のスタイルに合った交通機関を選んでくださいね。

レンタカー以外の主な交通手段

■ゆいレール

■タクシー

■路線バス

■リムジンバス

ゆいレール

ゆいレール路線図
引用元:沖縄都市モノレール

ゆいレールは那覇空港から浦添のてだこ浦西駅まで通っているモノレールです。

国際通りや首里城など那覇市内の観光をするならゆいレールが便利です

と言うか、那覇市内での滞在ならレンタカーよりゆいレールをおすすめします。笑

ゆいレールは、1日・2日のフリー乗車券もあり、フリー乗車券があれば割引になる観光施設も多くあります。

■1日フリー乗車券(24時間):大人800円、こども:400円

■2日フリー乗車券(48時間):大人1400円、こども:700円

ゆいレールフリー乗車券・割引施設

タクシー

タクシーの看板

タクシーは沖縄では地元の人も含めよく使われています。

タクシーは便利ですが、やはり長距離になると料金も高くなるので近場への移動に向いています

下記は那覇空港から主な観光地までのタクシー料金の目安です。

場所距離所要時間料金
国際通り4.8km約11分約1330円
首里城9.5km約25分約2500円
ひめゆりの塔16km約30分約3710円
デポアイランド20.6km約45分約4620円
万座毛47.4km約1時間15分約9730円
美ら海水族館88.7km約2時間20分約17640円
タクシーアプリ「GO」を参考

ただし最近はタクシーの運転手不足で、地元の人たちの飲み会もバスやゆいレールのある時間帯に終わるという話もあるので、帰りが夜遅くなる時は要注意です。

また那覇市街地を離れると、流しのタクシーをつかまえるのは難しくなります。

状況によってはタクシー会社に電話しても断られることもあるので、事前に配車アプリなどを準備して確認しておくとよいでしょう。

\新規アプリ登録でクーポンプレゼント中/

タクシーが呼べるアプリ GO《ゴー》

路線バス

沖縄の路線バス

路線バスは、レンタカー以外の交通手段で交通費を安くしたい時や一人旅に向いています。

北部など人が少ない地域では本数が少ないですが、中南部の58号線沿いであれば結構バスも運行しているので便利です。

最近はGoogleマップの経路検索で、バスの時刻や運賃だけでなく現在地も分かるようになっているので、以前と比べると路線バスもかなり使い勝手がよくなりました。

またバス会社からもお得な1日乗り放題乗車券などが発売されており、フリー乗車券の種類によってはゆいレールのフリー乗車券より安いものもありますよ。

路線バスでも系統によっては、美ら海水族館まで行ける高速バス(系統117番)も運行しており、那覇空港から美ら海水族館まで往復3000円で行けるので、リムジンバスよりもお得かつ乗車時間も短いです

詳細は那覇バス・琉球バスのHPで確認してくださいね。

那覇バス・琉球バスのお得な乗車券

空港リムジンバス

沖縄の空港リムジンバスは、あちらこちら観光をせずに、リゾートホテルでゆっくり過ごしたい人に向いています

那覇空港からホテルのエリアごとにバスの路線もいくつかあり、主要なリゾートホテルにはほぼ停車します。

ただし気をつけたいのが、リムジンバスは現金乗車することができないので、事前にネットや空港のリムジンバス案内センターで購入しましょう。

またバスの本数も限られているので、飛行機の到着時間に合うのかも事前に時刻表を確認してくださいね。

路線や時刻の詳細は沖縄バスの空港リムジンのHPで確認してください。

空港リムジン詳細

沖縄をレンタカーなしで楽しむ方法

沖縄旅行でレンタカーなしはきつい場合もありますが、なくても楽しめる場所はたくさんあります。

沖縄でレンタカーがなくても楽しめる場所や方法を紹介します。

那覇市内で観光と宿泊をする

那覇市内に宿泊し、観光も国際通りや首里城など那覇市内を巡るのであればレンタカーがなくても楽しむことができます。

那覇市内にはゆいレールも通っていますし、多くのバスも走っています。

那覇は空港からも近く、多くの飲食店やお土産屋さんなども揃っているので、買い物や食事に困ることもありませんよ。

那覇の主な観光施設

■首里城

■国際通り

■沖縄県立博物館

■那覇市歴史博物館

■第一牧志公設市場

■識名園

\沖縄の宿を予約する/

首里城無料エリアの見どころ。守礼門から正殿まで 首里城再建中でも楽しめる!首里城公園 無料エリア 正殿までの道 おすすめスポット13選 那覇市歴史博物館の見どころ 沖縄の歴史を学ぶならココ!那覇市歴史博物館の楽しみ方3選を紹介します 沖縄第一牧志公設市場のきらく食堂 沖縄の第一牧志公設市場 おすすめの食堂きらくでお魚ランチをいただく

リゾートホテルで過ごす

ハレクラニ沖縄
引用元:楽天トラベル

沖縄のリゾートホテルはプライベートビーチがあるところも多く、どこにも行かずホテルのビーチでゆっくり過ごすのであればレンタカーは必要ないでしょう。

先ほど紹介したシャトルバスを使えば、空港からホテルまで直で行けます。

終日リゾートホテル内で過ごし、非日常を味わいたい旅であればレンタカーはなくてもよいかと思います。

\沖縄の宿を予約する/

観光バスを利用する

観光バス
引用元:琉球バス

レンタカーはないけど主な観光地も行ってみたいという方は、観光バスを利用するのがいいでしょう。

車じゃないと行けないような観光地をバスで回ってくれて、ランチもついているので終日観光を楽しむことができます。

観光バスを見てみる

沖縄本島周辺の離島へ行く

慶良間諸島など沖縄本島周辺の離島に行くのであればレンタカーはいりません。

船が出ている港まではタクシーやバス等で行く必要はありますが、離島の宿やアクティビティを予約していれば、離島内の送迎は必ずついていると言っていいでしょう。

またツアーによっては那覇市内のホテルまで迎えに来てくれるショップもあるので、ツアー内容をよく確認してくださいね。

沖縄最大級のアクティビティ予約サイト【沖縄トリップ】

まとめ

沖縄旅行でレンタカーなしはきついので、せっかく行くのであれば万全な状態で行きたいですよね。

おすすめのレンタカー予約サイトは以下の3つになるので、参考にしてくださいね。

検索条件

■日程:3/22(金)~3/24(日)

■車のタイプ:軽、Sクラス

■店舗エリア:那覇空港周辺

※2/7に検索、金額は日々変動します

予約サイト掲載数最安値
レンナビ187件6,450円
スカイチケット154件8,800円
じゃらんレンタカー202件6,450円

しかしながら車の運転が苦手だったり、最近はレンタカー不足やレンタカー代の高騰などで車が借りられないこともあるかと思います。

そんな時にこの記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

沖縄でレンタカーを借りるならおすすめレンタカー予約サイト 沖縄のレンタカーはどこがいい?予約サイトのおすすめ3社を厳選しました

最後まで読んでいただきありがとうございます。クリックしていただけると励みになります(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA